2015年11月7日土曜日

クリアになって、またぐるぐるして。

キルタンの会、お申し込みが始まりました。
第一回目は来週11/15(日)13:30〜、
以降隔週日曜日の全三回コースです。

音、声に宿る力、みなさんとシェアできたら嬉しいです。

詳細 http://qovanote.blogspot.jp/p/inner-gardening.html

☆FaceBookにて随時情報を更新しております☆
講師micoちゃんのキルタンやバジャンもご視聴いただけます。
https://www.facebook.com/events/894973113932357/



最近、友だちからこんな画像が送られてきました。

わたしの名前はさやかと言いますが、
それで送ってきてくれたのですが、

「さやか」(清か)とは
「明か」とも書きます。そのため明らか、
明瞭、明白、といったはっきりとした様子を
表しています。
曇りなく晴れ渡る空、くっきりとした透明な風景などを
表現するときに使われます。
「冴える」と同源の言葉です。
もう一つの意味は、澄み切った音声を表し、高く澄んでいる
音色も指しています。
との事。

名前の漢字も「清」という字を使います。
両親はこんな想いで名付けてくれたのかな、、。

由来について聞いたけど覚えていないのか、
とにかく松田聖子さんの娘さん頃から流行りはじめて、
あなたが生まれる頃はまだあまりなかったのよ!という
事を言われたのばかり覚えてる。

明瞭、明白、曇りなく晴れ渡る空、澄み切った、高く澄んだ音。
そんな風になれたらいいな。

眠った意識に光を注げば、今までと違う自分、
本当の自分?

繰り返し繰り返しぐるぐる回って、、
廻っているようでまだ見ぬ世界。
それで、なんだと笑う。
けれどもまたぐるぐる。。

それでも確実にクリアになっている。
曇りなく晴れ渡る空。今までよりはね。

曇っためがねを外して、
わたしという服を脱いで、
もっともっとクリアになっていく。
高く澄んだ音。今までよりはね。




























0 件のコメント:

コメントを投稿