2013年4月6日土曜日

ヨーガ断食


『松ノ木手づくりマルシェ』ではたくさんの方がいらっしゃって10人のお客様にマッサージさせていただきました。ありがとうございました!!
遠くから友達が訪ねてきてくれたり、久しぶりの友達がマッサージを喜んでくれたり、出店の仲間も子どもを見守ってくれたり、感謝感謝の1日でした。
さすがに炎天下のマッサージは疲労したけれど、終わったあとに出店仲間みんなで私をマッサージしてくれて救われました!!!

さて、出店後は以前からやってみたかった断食を始めることに。
図書館で借りてきた友永ヨーガの友永先生が書いている『ヨーガ断食で美しく健康になる』という本をガイドラインとして、昨日からトータル5日間のプラン。

といっても何も食べない本断食は1日だけで、最初の二日間は減食、最後の二日間は復食の日としている。

昨日は肉・魚・卵・油物をなくして朝から夕飯にかけて通常の食事の半分の量までに減らして行く。
朝食はグレープフルーツとスコーンを少し。昼はカンパーニュと野菜と豆のスープ、コールスロー。夜はご飯とひじき、冷や奴、みそ汁、コールスローを普段の半分くらいにしてよく噛んで食べた。まあまあ、これくらいはもちろんまだゆとりがある。

アルコール、ニコチン、カフェインは断食中は禁止だが、うっかりカルディで勧められた試飲の甘ーいコーヒーをいただいてしまった。が、まあよしとしておこう。

食事の他に1時間以上のウォーキングとヨガを行う。普段あまり歩かず自転車に頼っているので、昨日はベビーカーに子どもを乗せてよく歩いた。そのおかげか、マルシェの疲れか夜は良く眠れた。



今日は二日目。朝昼晩、玄米の十倍粥とみそ汁で過ごし、夜は朝昼よりさらに粥の量は半分に減らしていく。今現在とても空腹だけれどもこうやって断食日記を書いたり、ヨガをする事で気持ちを落ち着かせていれば特に問題なし。

今日から4日間洗髪もしないことになっている。
東洋医学的には子宮には月経によってきれいに排出されない古い血が残っていると言われており、それが婦人病をおこす原因の一つになっているという。
髪を洗うと頭蓋骨を刺激し、骨格の連動作用によって骨盤が締まってしまう為、食事からの毒素が入ってこないこのデトックスのチャンスの時期に髪を洗わず、淤血を出して子宮をきれいにするのが目的だそうだ。
4日洗わないというのは病気の時でもなかった気がするので、これもなかなかきつそう、、、きれいな色のターバンでも巻いて気分を盛り上げよう。

明日の何も摂らない本断食に向けて寝る前には緩下剤を飲むことになっている。これは本では『ミルマグ』という水酸化マグネシウムが主成分の便秘治療薬を飲む、とされているが薬局で相談したところ主成分が同じである『スラーリア』という商品名の薬を処方してくれた。
便秘でもない上に普段から薬を飲まないのでかなり抵抗がある。
友永先生曰く、薬という事で抵抗を感じる人もいるだろうがダイエット効果を狙うのであればおすすめする、というので人体実験してみることにした。
お腹痛くなったりしたらやだな〜。

明日はいよいよ本断食、雨でウォーキングもできなさそうなので、ヨガと部屋の片付けでもしようか。つづく。。。



0 件のコメント:

コメントを投稿