2013年4月23日火曜日

セージ@アースデイ

週末はあいにくの雨だったけど、土曜日の午前中は駆け足でアースデイ東京@代々木公園へ。お目当てのものをゲットしてきた。
ヨガやマッサージの始める前、終わった後に私がお清め的に使っているセージ。
ネイティブアメリカン達はセージに火を付け、その煙に感謝と祈りを込め燻すスマッジングというのを行い、場や空間、エネルギーフィールドをクリーンでクリアな状態にするという。
野性味溢れたこの香りにパワーを感じるのでとても好きだ。
私が使う時は特に宗教的な意味などは持っていないが、始める前、使わせていただく場所を箒で掃き、セージに火をつけて部屋の周りを回ることを儀式めいて行うと、気持ちが引き締まりこれから行うヨガ、マッサージに来てくれる方を神聖な気持ちで迎え入れる事ができる。

マッサージは時として、相手の悪い気をもらってしまう事がある。
本来のマッサージのあり方を自分でしっかり理解し、見失う事がなければ、一種のテクニックでもらわないようにするのは可能だと思っているが、セージは浄化作用もあるので、邪気をもらわないようにお守り代わりに炊いていたりもする。

上の写真は今回はじめて買ってみたジュニパー。これもセージと同様スマッジングで使用されているもので、セージと混ぜて使ったりするといいと書かれていたが、個性的な香りなので、家で楽しむ用にした。
なんというか、こんな事言ったらネイティブアメリカンに失礼かもしれないが、「あっ、こういう匂いのおじさんいる!!」っていうちょっと自然な香りと汗っぽい感じが混ざったヒッピーおじさんの匂い。
でも決して嫌いではないので、家でひとりヨガをする時などはいいかもしれない。。。




0 件のコメント:

コメントを投稿